プロジェクトマネージャー

横スクロールで見ることができます

企業名 グラビティ株式会社
職務内容 上流工程から下流工程まで、一連のシステム開発業務に関われるのがプロジェクトマネージャーとしての大きなやりがいです。
プロジェクトマネージャーは自ら業務を切り分け、予算をコントロールし、自分のチームを成長させます。
これまで主に設計・開発を担当してきた技術者や、今後コンサルティングなどのビジネスにも関わっていきたい方も、多いに手ごたえを感じることができます。業務範囲が広く、責任を伴うプロジェクトマネージャーには、力強いリーダーシップが必要です。
グラビティでは、少なくとも1つ以上の自信のある技術力と着実にプロジェクトを成功させる遂行力を持つプロジェクトマネージャーが求められます。
当社では、数ヶ月間におよぶ幹部研修を通じて、プロジェクトマネージャーに要求されるマネジメント知識体系だけではなく、ビジネスモデル分析やマーケティング、事業計画策定などの汎用的ビジネススキルも強化します。
「技術+ビジネス」 、それが当社のシステムPMを象徴するキーワードです。
必要な経験
または資格
【求める人物像】
  • IoT、AI、RPAの技術基盤づくりに参加したい方
  • 新しいサービスを企画・開発をしたい方
  • チームをまとめることが好きな方
  • 技術以外のビジネススキルも身に付けていきたい方
【必要な資格・経験】
  • ソフトウェア開発経験2年以上
    開発環境:OS  Windows Linux/言語 Java JavaScript C#.net ASP.net VC++ C C++
【活かせる知識・経験】
  • ソフトウエア開発経験
  • 組織マネジメント経験
  • 若手の育成経験
雇用情報 【雇用形態】 正社員
【雇用期間】 期間の定めなし
【試用期間】 6ヵ月
【試用期間中の勤務条件】 変更なし
就業時間 【勤務時間】 9:00~18:00
【休憩時間】 60分
【フレックス】 無し
【残業】 有り(月平均残業時間14.5時間)
予定年収 【給与形態】 月給制
【想定年収】 400~800万円
【月給】 19~44万円+賞与
【残業代】 実稼働分支給
休日休暇 週休2日制(土・日)、※年に数回土曜日出社あり
祝日、有給奨励日、リフレッシュ休暇、年次有給休暇、慶弔休暇、特別休暇(生理休暇など) 他
諸手当 残業手当、通勤手当(全額支給)、技術手当、家族手当
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
勤務地 新横浜 最寄り駅 JR各線新横浜駅から徒歩5分
面接回数 2回 選考方法 書類選考→面接(2回)→内定 ※カジュアル面談可
本社所在地 東京都港区浜松町2-7-15 三電舎ビル6階
上場 非上場 設立 2006年12月1日
業種 情報・通信 従業員 70名
資本金 2,000万円 売上高 37百万円
事業内容 デジタルものづくり(スマートデバイス/車/CAD/CAE/3Dプリント)、コミュニケーションテクノロジー(通信Wi-Fi、Bluetooth、USB、LTE)、ソリューション(システムインテグレーション/ビッグデータ解析/エンターテイメント/)、プロダクト(タブレットソリューション)、グローバル(グローバルソーシング/人材育成/ビジネス支援)
会社の特色 【最新技術を追い続ける】
これらを背景に現在グラビティでは、IoT、AIの技術基盤強化に努めています。未経験だけどAI技術を身に付けていきたい、最先端技術の中で自分を成長させたい、そんな想いを1つでもお持ちでしたら是非グラビティという道を選んでみてください。
  • IoT:身の回りのあらゆるモノがインターネットにつながり、日常生活に浸透しつつあるIoT。生産性を高める、人々の暮らしを変える、テクノロジーで世の中は変わります。IoTとAIが融合することで、すべてのデータが利活用されるようになります。
  • AI:深層学習に代表される狭義のAIだけではなく、数学をベースとするデータサイエンス全般に加えて、データから意味合いを抽出し洞察を得る総合ビジネス力までを幅広く網羅します。
  • ブロックチェーン:日経xTECH AWARD 2018ブロックチェーン部門で準グランプリを受賞。医療システム、電力ポイント、自治体ポイントなど暗号通貨以外のビジネス領域で当社の基盤技術が活用されています。
  • ものづくり:時代は、デジタルモノづくり。ソフトウェア×リアルの実現に向け、開発からテスト・制作までカバーします。日々のより良い暮らし実現を目指します。
プロジェクトマネージャーは、要件定義、構造設計、基本設計など上流工程がメインです。(場合によりコーディング 単体テスト 結合テスト デバッグ)
【開発実績 (一例)】
  • 自社サービス「CLANK」
  • インバウンド情報ビッグデータ解析
社風その他
  • 技術力向上のための取り組み:グラビティには、社員が自発的に学ぶ「場」が満載です。多岐にわたる教育プログラムがあり、社員と教育チームで成長にあったプログラムを設計します。資格取得への支援や外部機関による専門技術研修サポートも充実しています。社員のやる気と向上心に応える万全のサポート体制でフォローする!それがグラビティの教育です。
    例:ものづくり部(社内研究開発。今年はAIマッチングシステム開発中)、技術講座(社内外講師による講座開催(直近ではAI講座、ブロックチェーンなど))
  • 社外メンター陣も充実 :第三者の視点から研修者の悩みを徹底解決。

応募フォーム

必須項目です。

年を入力してください。

月を入力してください。

日を入力してください。

電話番号を正しく入力してください。

メールアドレスを正しく入力してください。

必須面談タイプ

面談タイプを選択してください。

必須経験職種・年数

経験職種を選択してください。

経験年数を選択してください。

ご質問
経歴書 5MBまで
選択されていません

プライバシーポリシーに同意した上で、お申込みください。

以上の内容で間違いがなければ、「送信する」ボタンを押してください。

戻る